八千代ブログ

見習い女将による着物ブログ

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モヤモヤ

0   0

今年成人式を迎えられた新成人のみなさま

ご成人おめでとうございます



さて、年明け早々嫌な事件が起きてしまいましたね。

振袖レンタル業者『はれのひ』による一連の騒動。

ツイッターを見てるとお気の毒…というツイートと同じくらい

周りに着付けできる人がいれば…とか

今の子の母親や祖母は着付けもできないのか、など

着付けに関する話をしてらっしゃる方も多いですね。

そもそもあの会社が成人式当日にいきなり

営業を停止したことが問題のはずなんですが、

なぜそこで着付けできる・できないなんて話になるのやら…(^-^;)



着付けを習ったことがある方は御存知だと思いますが

人に着物を着せるって、自分で着物を着ること以上に難しいことです。

それも振袖となると普通は変わり結びにしますから

他の着物の着付けができるからといって、そう簡単にはいきません。

簡単じゃないからこそ、着付けという商売が成り立つのですし

着付師も存在するのですから。

誰にでもできることではないからこそ、依頼されそれを引き受けた側は

責任をもって成し遂げなくてはなりません。

ましてや逃げるなんてことはあってはなりません。

本社と連絡がつかないまま独自の判断で営業をした店舗もあり

泣かずに済んだ新成人もなかにはいるようですが

一生に一度の晴れの日に

被害にあった方たちのことを思うと心が痛みます。



本当は明るい話題の記事を書きたかったのですが

ここ数日、このことばかりを考えてモヤモヤしてしまって…

つぎこそは。今年初稽古の話でも…。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yachiyo529.blog55.fc2.com/tb.php/519-61d35f68
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。